ちづるのもっと!ぬりえライフ

大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、自身の体験をもとに、ぬりえライフをもっと楽しむための情報を発信しています。

MENU

【PR】続けるともっとやりたくなる!「ジョハンナの塗り絵アクティビティブック」を3週間続けて感じた変化

自分に刺激を与えるために始めた「ジョハンナの塗り絵アクティビティブック」30日チャレンジ。

グラフィック社さんからお声がけいただき、想像力が瀕死だった私にとって良いきっかけになるかもと思いスタートしました。

www.chizurumaro.com

「自分に刺激を与える」とは言っても、具体的にどんな効果が出るかはわからなかったんですが、この3週間で1つ気づいた変化があったので、今日はどんな変化があったかをお話しします。

 

もっと塗りたい!もっとやってみたい!

始めてから3週間、アクティビティブックに取り組んでいると、

「もっと塗りたい!」

「もっとやってみたい!」

という気持ちがわいてくることに気づきました。

 

たとえば、

塗りかけで放置していた塗り絵を再開したい!

と思うようになったり、

買ったまま手つかずだった技法書のワークにチャレンジしてみようかな

とやる気が出てきたり。

塗り絵に行き詰まりを感じて、半年近く休み、配色も思いつかなくなっていた私にとって、「塗りたい!」「やってみたい!」という気持ちがわいてきたことはとても嬉しかったです。

 

でも、どうして塗り絵に対する意欲が戻ってきたんだろう?

アクティビティブックが楽しかったから?

それももちろん理由の1つだと思いますが、ほかにも思い当たることがありました。

 

「1日10分でOK」ハードルの低さが鍵

アクティビティブックのルールはただ1つ。

1日最低10分、30日間毎日取り組むこと。

この「1日10分でいいから……!」というハードルの低さが、アクティビティブックの魅力の1つであり、今回私の意欲が復活した理由だと思います。

 

今まで塗り絵は基本的に「自由に、好きなときに、塗りたい分だけ塗る」ことをモットーにしていました。

しかし、その分やる気に左右されやすく、塗りたくないわけではないけれど、億劫に感じて塗らない日が多かったです。

今思うと、「塗り絵をするためにはまとまった時間を取らないといけない」と思っていたことが、億劫に感じていた原因の1つでした。

1つのパーツを塗るだけでも時間がかかるので、余計に「まとまった時間が必要」と思っていたのかもしれません。

その結果、日々塗り始めるまでのハードルが高くなってしまっていました。

 

しかし、アクティビティブックで「1日最低10分」を意識するようになってから、塗り始めるまでの億劫さが激減しました。

「10分ならできるな」

という気持ちになるんです。

このため、心理的に取りかかるハードルが低くなり、続けやすくなりました。

毎日10分でも塗り絵をしたりお絵描きをしたりして、クリエイティブなことに触れ続けたのが刺激になったのか、気づけば「もっとあれも塗りたい」「これもやってみたい」と思っている自分がいました。

 

「続ける→刺激になる→もっとやりたくなる」の連鎖

アクティビティブックを毎日コツコツ続けていると、自然とあれこれやりたいことが頭に浮かんでくることに気づきました。

毎日少しずつでも続けていると、脳の想像力やクリエイティブに関わるところが連日刺激されて、新たにやりたいことがどんどん派生していくのかもしれません。

これがクリエイティブな毎日を過ごすということか〜!!

ジョハンナさんが本書で言っている「クリエイティブで楽しい毎日」を、今現在身をもって体験しているところです。

 

塗り絵に行き詰まりを感じ、しばらく塗り絵を休み、想像力も瀕死の状態でしたが、アクティビティブックに取り組んだおかげで、

「やっぱり塗るの楽しい!」

「どうやって塗ろうか想像するのが楽しい!」

「クリエイティブって楽しい!」

と感じています。

今取り組んでいるワークももちろん楽しいし、これが終わったら次はあれをしようか、これをしようかとあれこれ考えることも楽しい。

これです!これ!

この気持ちを味わいたかったんです。

は〜!最高〜!

 

当初は、30日間のチャレンジを終えたあとは少し休もうと思っていたんですが、今は塗りかけの塗り絵をすぐに再開したい気持ちが強いです。

毎日続けることで、刺激を受けて、もっとやりたくなる。

この連鎖反応を止めたくないので、30日チャレンジを終えたあとも、毎日コツコツ塗るスタイルを続けていきたいなと思っています。

 

終わりに

毎日コツコツ続けることをしばらくやっていなかったので、習慣化の偉大さをヒシヒシ感じています。

1日10分を毎日続けることが、ここまで自分に良い影響を与えてくれるとは……!

まだ30日チャレンジは終わっていませんが、3週間終えた時点ですでにやってよかったなという気持ちでいっぱいです。

 

今まで自分の好きなときに自由に塗るスタイルでぬりえライフを過ごしてきましたが、今回アクティビティブックに取り組んでみて、「私は実はこういうぬりえライフをおくりたかったのかもしれないな」と気づかされました。

自分でも気づいていなかった気持ちに出会えてよかったです。

 

「ジョハンナの塗り絵アクティビティブック」30日チャレンジも、残すところあと少しとなりました。

30日間が終わったら、また改めてチャレンジの感想をお話ししたいと思います。

それでは~。

 

 

30日チャレンジをSNSに投稿しています

気になる方はぜひフォローして見てみてください。

Twitter

Instagram

インスタグラムはストーリーズに投稿し、キリのいいタイミングでフィードに投稿しています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ちづる🐰ぬりえライフ (@chizurumaro)

 

こちらの記事もどうぞ

www.chizurumaro.com

www.chizurumaro.com

www.chizurumaro.com