ちづるのもっと!ぬりえライフ

大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、自身の体験をもとに、ぬりえライフをもっと楽しむための情報を発信しています。

MENU

「ジョハンナの塗り絵アクティビティブック」30日チャレンジを始めます!

ジョハンナ・バスフォードさんの新刊「ジョハンナの塗り絵アクティビティブック」。

表紙に「30Days of Creativity」とあるとおり、30日間この本に取り組んで、クリエイティブな毎日を過ごしてみようというのがコンセプトになっています。

私もこの本に30日間取り組んでみることにしました。

 

クリエイティビティが瀕死

先日のブログ記事でも少し触れましたが、この半年近く、塗り絵をあまりしていませんでした。

先日の記事はこちら↓

www.chizurumaro.com

塗り絵を始めてからこの数年、どんな色で塗ろうか、何をイメージして塗ろうかと考えることが多かったんですが、塗り絵を半年近く休み、塗り絵について想像力を働かせることをほとんどしなかった結果、配色が思いつかなくなるという事態が勃発しました。

私の想像力が瀕死です。

 

「クリエイティビティ」とは、創造性や独創性、想像力のことだそうです。

今は配色もイメージも思いつかないくらい私のクリエイティビティが死んでいるので、ジョハンナさんのアクティビティブックに取り組むことで、クリエイティビティを少しでも育てることができたらいいなと期待しています。

 

1日10分からでOKのアクテビティブック

この本の主な特徴は、

・30日間毎日取り組むこと
・1日最低10分からでOK
・好きなページから始めてOK
・1ページすべて完成させなくてもOK


詳しく見ていきましょう。

 

この本のルールは、30日間毎日取り組むこと。

とはいえ、30日間取り組むのは大変そうですよね。

そこでうれしいのが、取り組むのは1日最低10分でOKというところ(ありがたい!)。

また、1ページ丸々完成させなくてもOKとのこと(ありがたい!)。

30日間も続けられるか心配ではありますが、1日のうち10分であればどうにか頑張れそうなので、まずは続けることを目標に頑張ります。

 

この本は、塗り絵はもちろんのこと、これまでのジョハンナさんの塗り絵にもあったように、自分でモチーフを描き足してお絵描きを楽しむこともできます。

特にどのページから始めなければいけないということはなく、自分で好きなページを選んで始められます。

 

ただ、塗り絵をする方の中には、あまりに自由すぎるとかえって困るという方もいるかもしれません。

この本では、各ページにイメージがふくらみやすくなるようなメッセージや、絵の描き方・塗り方のちょっとしたアドバイスがあります。

あくまで「クリエイティブな時間をとって楽しんでみましょう」というのがコンセプトなので、「1から自分で考えて塗らなきゃ……!」なんて気負わなくても大丈夫。

ジョハンナさんのアドバイスを参考にして取り組むのも、とても楽しそうです。

 

塗り絵のページはいろいろありますが、個人的に塗りやすそうだなと思ったのがお菓子のページ。

お菓子はどんな色でも受け入れてくれそうなイメージがありませんか?

この見開きでは、左ページにお菓子の塗り方を楽しむためのちょっとしたアドバイスが書かれています。

 

お絵描きページの中には、気球をデザインするワークがあります。

左ページを塗り絵として塗るだけでもワクワクしますが、自分で気球をデザインするのも面白そうなので、チャレンジしてみたいです。

 

ほかにも印象的だったのが、メッセージの文字の塗り絵。

見開きの左ページがジョハンナさんからのメッセージ。

右ページがメッセージの文字の塗り絵になっています。

このメッセージのページはいくつかあり、塗り絵をする中で感じたことのある悩みに対するアドバイスや、塗り絵やお絵描きなどクリエイティブなことを続けていく上で意識したいことが書かれています。

行き詰まりを感じたときに読み返したい、お気に入りのページです。

こちらも、できたらぜひ塗ってみたいです。

 

30日チャレンジを早速始めてみました!

いきなりお絵描きはちょっとハードルが高いので、塗り絵から始めることに。

先ほどご紹介したお菓子のページを塗ることにしました。

1日目、10分のタイマーが鳴ってから思い出しました。

私塗るの遅いんだった……!!

色鉛筆のカラーチャートを1色塗り終えるのに10分以上かかっていた人間が、1日10分でそんなに進むわけがありませんでした。

しかし今回大事なのは、早く完成させることではありません。

10分でもいいから、意識してクリエイティブな時間を取ること。

進むスピードには不安しかありませんが、無理をして長時間塗るよりも、毎日続けることを優先しようと思います。

 

ちなみに、この本には30日間続けるための記録として、ハビットトラッカーのページがあります。

私も早速1日目を塗りました。

面白そうなので、その日使った色を塗ることにしようかなと思っています。

記録をサクッと済ませたい場合は、ペンの方が早く塗ることができるかもしれません。

 

30日チャレンジ一緒に始めませんか?

30日間の取り組みは、Twitterに投稿する予定です。

進みが遅いために変わり映えのしない写真が続きそうなので、インスタグラムはひとまずストーリーズに投稿しようかなと思っています。

1日目の昨日の投稿はこんな感じでした。

 

私のようにクリエイティビティが瀕死の方。

塗り絵に少し行き詰まりを感じている方(←私です)。

「ちゃんと塗らなきゃ!」「失敗したくない!」という気持ちが強くなりすぎて、塗り絵に対するハードルが高くなってしまい、なかなか塗り始められないという方(←私です)。

塗り絵はしたいけれど、まとまった時間を取るのは難しいという方。

 

ぜひ一緒にチャレンジしてみませんか?

1日10分とハードルが低く、ジョハンナさんからのメッセージもたくさんあって、取り組めばきっと何かしら刺激になると思います。

ご興味ある方は、ぜひ本をチェックしてみてください。

 

終わりに

私の30日チャレンジはTwitterやインスタグラムに投稿するので、よかったらフォローして見てみてください。

Twitter ちづる🌼ぬりえライフ (@chizurumaro)

Instagram ちづる🐰ぬりえライフ(@chizurumaro)

キリのいいタイミングで、ブログでも進捗状況をお話しできたらいいなと思います。

毎日続けられること、そして、30日後に私の瀕死のクリエイティビティが少しでも育っていることを願っています。

それでは〜。

 

こちらの記事もどうぞ

www.chizurumaro.com

www.chizurumaro.com

www.chizurumaro.com