ちづるのもっと!ぬりえライフ

大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、自身の体験をもとに、ぬりえライフをもっと楽しむための情報を発信しています。

MENU

塗り絵の配色が思いつかないのでランダムで選んでみました

先週から「ジョハンナの塗り絵アクティビティブック」30日チャレンジに取り組んでいます。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

www.chizurumaro.com

早速お菓子のページを塗っているんですが、始めるとき1つ問題がありました。

それは「配色が思いつかない」ということ。

アクティビティブックを通して自分に刺激を与えることが目的なので、今までとは違う方法で配色を決めたい。

そうだ!ランダムで決めよう!

ということで、今日はランダムで色を選ぶ様子と塗ってみた感想をご紹介します。

 

文明の利器に頼って3色を選ぶ

アクティビティブックでは、ポリクロモス色鉛筆を使います。

120色もある中からどうやって3色を選ぶか。

悩んだ結果、表計算アプリに色鉛筆の色番号を打ち込み、ランダム関数で3色を選ぶことにしました。

ランダムで選ばれた3色の色を、自作のカラーチャートで確認。

色みが偏っている場合は選び直しというルールにしました。

このように選んだ3色で、お菓子のページを塗ることにしました。

 

色選び1回目

最初に出てきたのがこちらの3色。

初回だったので、どんな色の組み合わせになるかドッキドキでしたが、ランダムで選んだ割には、意外とバランスの良さそうな組み合わせだったのでホッとしました。

そうして出来上がったのがこちら。

3色の中から2色ずつ、色を重ねながら塗りました。

どうしても重ね塗りをしたくなってしまうので、せっかくランダムで選んだにもかかわらず、配色としての面白さまではわからずじまい。

ただ、普段重ねない色を重ねたのは新鮮で面白かったです。

キャンディ1個に対して時間がかかりすぎたので、とりあえずこの配色で塗るのは一旦終了して、次は違う色で別のお菓子を塗ることにしました。

残りのキャンディ2個は、後日改めて同じ3色を使って塗ろうと思います。

 

色選び2回目

次に出てきたのがこちらの3色。

赤、ピンク、グレー。

ほうほう、なかなかいいのでは?

できあがったのがこちら。

丸っこいフォルムを強調したくて、影にしたいところにグレーを塗ってから、赤とピンクでグラデーションを作りました。

結局3色で重ね塗りをしてしまったので、赤とグレーという配色としての面白さまではまだ味わえていません。

こちらも30日チャレンジが終わり次第、同じ3色で続きを塗ろうと思います。

 

色選び3回目

このページはお菓子を3つ塗ったら切り上げるので、ランダム色選びも3回目が最後です。

最後に出てきた色がこちら。

ピンクと赤が2回目と同系色になってしまいましたが、2回目とは微妙に色が異なること。

そして、茶色がかった黄色の組み合わせ。

面白そうだと思い、この3色で塗ってみたのがこちら。

なんとも言えない色合いのアイスが爆誕しました。

どうしてこうなった???

私の予想ではもう少しかわいい色合いになる予定だったのに。

 

ハビットトラッカーの7〜9日目も、同じ3色からそれぞれ2色ずつ使って塗りました。

こちらはいい感じにキレイな色に仕上がっています。

どうして???どうしてこうなったの???

なんとも不思議ですが、まあ人生で1回くらいこういう色で塗ることがあってもいいだろうと開き直ることにしました。

これもランダムならではの面白さですね。

 

失敗に怖気づく自分に刺激を与える

冒頭でもお話ししたように、30日チャレンジ、そしてこのランダム色選びは、自分に刺激を与えるために始めました。

というのも、実は以前から行き詰まりを感じていたんです。

特に昨年の後半くらいから、「この配色、変じゃないかな?」と気にしすぎて、なかなか塗り進めることができない……という状態になっていました。

前は「変だと思ったけど塗ってみたら意外といいかも!」と楽しむことができていたのに、いつの間にか塗る前から怖気づくようになっていたのです。

この状態を脱したくて、今回、自分では絶対選ばない色で塗って、自分に刺激を与えることにしました。

 

ランダムで色選びをした結果、「意外と大丈夫そう!」と「どうしてこうなった???」を両方味わいました。

先ほどご紹介した色選び3回目のアイスは、自分の予想とは違う出来になっていき、どう塗ったらいいのか脳みそをフル回転しました(どうにもなりませんでした)。

でも、こういうことは、色を使う遊びをしていたら当然あり得ることなんですよね。

少し前の自分だったら、失敗が怖くてなかなか塗り進められませんでしたが、今回は自分に後戻りを許さなかったので、突き進むことができました。

思っていたような出来にならないこともある。

人生で1回くらいこういう色で塗ることもある。

もともと配色センスには自信がないんですが、だからこそ失敗を怖がってばかりいるのではなく、こういう「上手くいかない」経験をたくさんすることも大事なのかもしれないなと思いました。

 

終わりに

ランダムで色選び、いかがでしたか?

ちょっとドキドキしますが、新鮮さや刺激を味わいたい方はぜひぜひやってみてください。

今回日数の関係で、お菓子のページはここで一旦終了しますが、30日チャレンジが終わったあとに、改めて同じ配色で続きを塗ってみようと思います。

最終的な完成が楽しみです。

それでは〜。

 

 

30日チャレンジをSNSに投稿しています

気になる方はぜひフォローして見てみてください

Twitter

Instagram

インスタグラムはストーリーズに投稿し、キリのいいタイミングでフィードに投稿しています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ちづる🐰ぬりえライフ (@chizurumaro)

 

こちらの記事もどうぞ

www.chizurumaro.com

www.chizurumaro.com

www.chizurumaro.com