ちづるのもっと!ぬりえライフ

大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、自身の体験をもとに、ぬりえライフをもっと楽しむための情報を発信しています。

MENU

塗り絵本

【マジカルタワー・その5】青色から水色へのグラデーションで塗ってみた

現在塗っている「マジカル・タワー」。 この2ヶ月くらいちょっとずつ建物の壁を塗っていたのですが、ようやく壁塗りが終わりました。 今日は壁塗り最後の青色から水色へグラデーションで塗る様子をご紹介します。 前回の「マジカルタワー・その4」はこちら…

【マジカルタワー・その4】思い切って好きな色で塗っちゃおう!レンガを水色で塗ってみた。

現在塗っている塗り絵本「マジカル・タワー」。 前回は立体感を意識しながら塗る様子をご紹介しました。 今日は、建物左上のレンガ部分を水色で塗る様子をご紹介します。 マジカル・タワー記事一覧 1.建物の壁を色鉛筆2色で塗り込む様子をご紹介します 2…

【ご相談】塗り絵本をこんなに増やしてもいいのでしょうか?

今日は塗り絵本に関するご相談についてです。 私は収集癖があり、塗り絵や画材など気になったものはすぐに買ってしまいます。 塗り絵本も塗っていないものも含めざっと80冊ほど溜まってしまっているのですが、仕事が忙しく生きてる間に塗り終わりそうにあ…

【マジカルタワー・その3】建物の壁を立体感を意識して塗りました

現在塗っている塗り絵本「マジカル・タワー」。 前回は異なる色みでグラデーションを作る様子をご紹介しました。 建物の壁は下から上にかけて、紫色から青色、水色へのグラデーションにします。 今回は建物の中間部分を青色で塗り込む様子をご紹介します。 …

【ご質問】動物の毛並みの塗り方を教えてください

今日は質感や毛並みについてのご質問をいただきました。 花や動物の質感の塗り方を教えてください。 特に、動物の毛並みの質感が困難で、兎や子鹿など……良ければ教えてください。 ご質問ありがとうございます。 どうしよう。笑 実は私そんなに動物を塗らない…

【ご質問】見開きページの綴じ目部分はどこまで塗っていますか?

今日は見開きページについてのご質問をいただきました。 見開きで隣のページと絵が繋がっている塗り絵はどこまで塗っていますか? 「綴じ目の塗りにくい部分」をほかの方はどのように、どこまで塗っているのかが気になり、ちづるさんに伺ってみようとメール…

糊で綴じられている塗り絵本をアイロンで解体してみました

以前からやってみたいな〜と思っていた塗り絵本の解体。 この間の日曜日、ついに挑戦してみました。 ネットで調べて検索してみたところ結構簡単にできそうに見えたんですが、私のやり方がまずかったようで途中大変なことになりました。 Twitterでアドバイス…

【マジカルタワー・その2】異なる2色の境目をグラデーションで塗ってみよう!

現在塗っている塗り絵本「マジカル・タワー」。 前回は色鉛筆2色で建物の壁をじっくり塗り込む様子をご紹介しました。 建物の下3分の1は紫色、中間部分は青色で塗ります。 そこで今回は、建物の色の境目、すなわち紫色と青色をグラデーションで塗る様子を…

【マジカルタワー・その1】建物の壁を色鉛筆2色で塗り込む様子をご紹介します

現在「描き込み式色鉛筆ワークブック」と同時進行で「ふしぎな垂直ぬりえ マジカルタワー」を塗っています。 最初は透明水彩で塗ろうと思って始めたんですが、塗ってみたら思っていたより色が薄い! 物足りない! もっと塗り込みたいよ〜! ということで、透…

自分のやる気スイッチの入れ方がわからなければ今できることを楽しもう

7月にリベンジ塗りを終えてから、燃え尽き症候群のようになりました。 リベンジ塗りが楽しすぎたのか、全てを出し尽くしてしまったようで、次に塗りたいものが何も思いつかない。 無理に塗っても楽しくないし、せっかくなのでこの時間を利用して新しい塗り…

【リベンジ塗り・最終回】背景はInstagramでおなじみの「まるぽよ」に初挑戦!

ずっと前に途中放置し、続きを塗ることもできずにいたページを、消しゴムで消して塗り直そうという「リベンジ塗り」企画。 最終回です。 現在塗り直しているのがこちらのページ(リベンジ前)。 前回は、カップケーキのイラストの塗り直しが全て終わりました…

【リベンジ塗り・その6】配色はもっと自由でいい。もっと大胆でいい。

ずっと前に途中放置し、続きを塗ることもできずにいたページを、消しゴムで消して塗り直してしまおうという「リベンジ塗り」企画。 前回の「リベンジ塗り・その5」から日が空いてしまいましたね。 ここ1週間ほど7月の北海道にあるまじき猛暑で、暑いのが…

【リベンジ塗り・その5】配色の本を参考にしたら新鮮な気持ちになりました

ずっと前に途中放置し、続きを塗ることもできずにいたページを、消しゴムで消してやり直そうという「リベンジ塗り」企画。 現在こちらのページを塗り直しています。 今回は、上段真ん中のケーキを塗り直す様子をご紹介します。 前回の記事「リベンジ塗り・そ…

【リベンジ塗り・その4】同系色だけで塗ってもキレイにまとまるとは限らない?

ずっと前に途中放置し、続きを塗ることもできずにいたページを、消しゴムで消してやり直そうという「リベンジ塗り」企画。 現在こちらのページを塗り直しています。 今日は、右上のピンクと青のケーキをリベンジする様子をご紹介します。 前回の「リベンジ塗…

【リベンジ塗り・その3】初心にかえってグラデーションの練習をしている気分です。

ずっと前に途中放置し、続きを塗ることもできずにいたページを、消しゴムで消してやり直そうという「リベンジ塗り」企画を実行中です。 前回の「リベンジ塗り・その2」はこちら。 現在こちらのページのカップケーキのイラストを1つずつリベンジしています。…

【リベンジ塗り・その2】丁寧に塗るだけでこんなに変わりました。

前回からスタートした「リベンジ塗り」。 塗りかけで途中放置していた塗り絵。 続きを塗ろうとしても、塗りかけの出来があまりに拙すぎて、現在との技術に差があり続きを塗ることができない。 じゃあ消しゴムで消してやり直してしまおう! という企画です。 …

【リベンジ塗り・その1】失敗したら消してやり直せばいい!「リベンジ塗り」始めました。

今日は面白いことを始めたのでご紹介します。 その名も「リベンジ塗り」。 塗り絵を初めて間もない頃、塗りかけでやめてしまったページがありました。 いつか続きを塗ろうと思っていたんですが、今改めて見ると、あまりに拙い出来でとても続きを塗る気が起き…

ワンランク上の肌色を塗りたい!色鉛筆7色で深みのある肌色を目指して塗ってみた。

現在、韓国の塗り絵本「Costume Play(コスチュームプレイ)」を塗っています。 韓国のぬりえ本 Coloring & Design Costume Play カラーリング&デザイン コスチュームプレイ (大人の塗り絵) posted with カエレバ にゃんたろうず NiYANTA-ROSE! Yahooショ…

韓国塗り絵「コスチュームプレイ」に「乙嫁語り」をイメージして背景を描いてみた

新しい塗り絵本を塗り始めました。 韓国のぬりえ本 Coloring & Design Costume Play カラーリング&デザイン コスチュームプレイ (大人の塗り絵) posted with カエレバ にゃんたろうず NiYANTA-ROSE! Yahooショッピング と言ってもまだ何も塗っていません…

今までいかに感覚だけで適当に塗ってきたかを痛感した出来事

今まで塗り絵で陰影をつけるときは、感覚で「ここらへんかな~?」となんとなく塗ってきました。 そんな適当さでも、まあまあそれなりに見えたし楽しかった。 また、そこまで厳密なリアルさは追求しないからいいやと思っていました。 だがしかし、ついにそう…

【完成】「憧れのお部屋」の和室を金田一耕助の「女王蜂」イメージで塗ってみた

3月下旬から塗り続けていた「憧れのお部屋」。 わたしの塗り絵BOOK 憧れのお部屋 posted with ヨメレバ 井田千秋 日本ヴォーグ社 2016-09-01 Amazon 楽天ブックス ついに完成しました。 完成がこちら。 背景に全て持っていかれちゃいました。 今日は、ここ…

【ご質問】「イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック」のあのページはどうやって塗ったの?

今日は懐かしのこちらの作品についてご質問をいただきました。 この作品の紫色の部分は、全てシグノの極細で塗ったんでしょうか? 結構大きなX模様もありますが、あれも全部ですか? もしくは、太い部分はペンですか? 私もこの本を持っていて、どうしたらい…

続けていればそれなりに進化する。木目から見るちづるの成長度合い。

先日ご紹介したこちらの木目の塗り方。 色鉛筆で線を引いただけだったんですが、まあまあよくできたんじゃないかなと思います。 さて、こちらを塗り終わったあと、以前も木目を描いたことを思い出しました。 去年の1月、初めて塗ったロマンティックカントリ…

線を引くだけでOK!色鉛筆で木目を描こう!

現在塗っている「憧れのお部屋」。 こちらのイラスト手前にある板の間。 今回は板の間に木目を描いてみました。 簡単な手順で木目を表現することができたのでご紹介します。 ここまでの進捗状況は以下の記事をご覧ください。

塗り絵が楽しくなってくると塗り絵本がさらに欲しくなる。塗り絵本を眺めることは最高の趣味です。

最近またもや塗り絵本が欲しい波がやってきました。 もうこんなにあるのに! *この他に、棚に入りきらなかった塗り絵本もあります。 先日こちらの記事で、塗り絵が行き詰まってしばらくお休みしたお話をしました。 お休みをした結果、塗りたいという気持ち…

色鉛筆の黒色を使わないで黒髪を塗ってみた。

現在塗っている最中の塗り絵、「憧れのお部屋」。 休みを入れながらスローペースで取り組んでいます。 今回は女の子を黒髪に塗ってみました。 黒髪の塗り方を調べたところ、黒を使わずに黒髪を表現する方法があり、挑戦してみたのでご紹介します。 ここまで…

色鉛筆で金色はどのように表現する?塗り方を研究してみた。

色鉛筆のセットの中にある「金色」。 実際に塗ったら、「なんだか思ってたのと違う」と感じたことはありませんか? 「違う!私が求めていた金色はこれじゃない!」と思ったことはありませんか? 現在塗っている「憧れのお部屋」のページで金色を表現したいの…

やり込みならぬ「塗り込み」!?一歩進んだベタ塗りの方法をご紹介します。

現在こちらの塗り絵本・「憧れのお部屋」を塗っています。 わたしの塗り絵BOOK 憧れのお部屋 posted with ヨメレバ 井田千秋 日本ヴォーグ社 2016-09-01 Amazon 楽天ブックス いつもならグラデーションを効かせて塗るんですが、今回は結構がっつり塗り込んで…

【後編】「ねむれる森」のドクロでコロリアージュ切り絵をしてみた。

先日「ねむれる森」のドクロのページを塗りました。 【前編では】イラストの色塗りまで終了していました。 さて、背景部分が完了したのでお披露目です。 完成がこちら。 久々のコロリアージュ切り絵です。 アクリルパネルにめちゃめちゃ反射するので写真を撮…

水性ペン・プレイカラーKのムラになりにくい塗り方

昨年購入した水性ペン・プレイカラーK 。 0.8mmと0.3mmのペン先があるツインペンです。 1本で細かいところと範囲の広いところを塗ることができるので、とても便利。 なんですが、色によってムラができやすかったり、用紙によってはボソボソができてしまうこ…